日別アーカイブ: 2016年6月4日

200系ハイエース 標準 ワイド  音響改善、防音、断熱でより快適な音楽環境を♪

 

 

200系 ハイエース 防音 断熱 施工 

 

 

心地よく聴ける音

 

 

 

期待通りに聞こえる音・・

 

 

 

 

表現はさまざまありますが、 共通して言えるのは、

 

 

 

 

「欲しい音」こそがいい音であるということです。

 

 

 

 

ハイエースでもどの車もそうなんですが、

 

 

 

 

薄っぺらい鉄板の箱に内側からカバーが付いてる感じです。

 

 

 

そこに穴(サービスホール)が開いてて振動が逃げちゃいます。

 

 

 

 

いい音を手に入れるには、いらない振動の発生を抑え、

 

 

 

 

欲しい振動だけを計画通りに発生させる仕組みが

 

 

 

 

必要になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

200 系ハイエース リアタイヤ 防音 施工

 

 

 

 

スピーカーの圧力でドアの薄い鉄板が膨らんでしまったり、

 

 

 

穴(サービスホール)から圧力が逃げてしまうため、

 

 

 

ドア側からの充分な反発力が得られないために、

 

 

 

ドアの薄い鉄板がスピーカーの振動と共鳴して

 

 

 

ビビリ音が発生してしまいます。

 

 

 

 

音量を上げるとドアの内張りもビビってしまいます。

 

 

原因がハッキリしていれば、きちんと対策もとれるのです。

 

 

 

 

防振する事で音響の世界が変わります!!!

 

★薄い鉄板に防音性断熱性の高い素材を貼って

 

 

 厚く、硬くすること

 

 

 

 

 

★ドアの穴であるサービスホールをふさいで機密性を高める

 

 

 

コレの2点を施工するだけでコシのある音が得られるようになります。

 

 

 

 

色々な所から聞こえていたビビリもなくなります。

 

 

表現を変えると、ドア防振をしっかり行うことによって、

 

 

 

 

スピーカーの性能を最大限に引き出すことができます!!

 

 

 

 

 

200系ハイエース 標準 ワイド 防音 断熱

 

 

 

 

 

♪音♪にこだわりたい方はいかがでしょうか?(*^▽^*)

 

 

 

 

 

♪♪真の音響の世界へ♪♪

 

 

 

 

ハイエースのモデルや燃費情報など詳しい解説ページは

 

ハイエース小牧店フェイスブック

 

この記事についてのお問い合わせ