発売50周年ハイエース200系4型マイナーチェンジ(一部改良)2017.11.22価格発表!12月1日発売!セーフティーセンスP付き車両

 

祝!ハイエース50周年!
セーフティーセンスP搭載の一部改良

 

2017年10月で初代の発売から50周年を迎えたハイエースの
一部改良モデルが発表されました♪
 
発売50周年に合わせてリリースされた
モデリスタコンプリートの”リラクベース”も加わり
一段とハイエース業界が盛り上がっていくと良いです♪
 
リラクベースはまたの機会として。
価格発表です!

  
 
 

ハイエース200系4型一部改良2017
トヨタセーフティセンスP付き販売価格

単純に価格だけだとカタログを見れば良い、
となってしまうので
主要人気グレードで今回の改良がいくらアップなのか
比べてみたいと思います。
 
装備や変更点などはまた車両が入庫したら
ご案内いたしますね。

それではまずはS-GLから。

  
 
200系4型S-GL一部改良2017販売価格

ハイエース200系4型S-GL
ハイエース200系4型S-GL

 
今回の改良のポイントでもあるディーゼルエンジンの変更。
そのディーゼルのラインアップもあるS-GLから比べてみましょう。

 
まずはガソリン車から。
 
S-GLガソリン
改良前車両本体価格:¥2,856,109(税込)
改良後車両本体価格:¥2,974,320(税込)
差額:¥118,211のアップ
車両型式はCBF-TRH200Vのままです。

 
 

ディーゼル車
 
S-GLディーゼル2WD
改良前車両本体価格:¥3,380,914(税込)
改良後車両本体価格:¥3,562,920(税込)
差額:¥182,006のアップ
車両型式はQDF-GDH201Vに変更
エンジンは1GDに変更となりました。
 
 
S-GLディーゼル4WD
改良前車両本体価格:¥3,685,371(税込)
改良後車両本体価格:¥3,867,480(税込)
差額:¥182,109のアップ
車両型式はQDF-GDH206Vに変更
エンジンは1GDに変更となりました。
 

 
 

ますますガソリンとディーゼルの価格差が大きくなりましたが
ガソリン車同様に、
VSC&トヨタセーフティーセンスP搭載で約12万アップ。
そこからさらにエンジンも変更となったのに
約6万円の上がり幅と考えたら
ディーゼル車を検討中の方には嬉しい範囲では?!

 

 

200系ハイエースワゴンGL&グランドキャビン
一部改良2017車両販売価格

ハイエース4型ワゴンGL
ハイエース4型ワゴンGL

 

次はS-GLと人気を2分するワゴンGLと
ボディーサイズの大きなグランドキャビンを比べてみましょう。

 

ワゴンGL・2WD
改良前車両本体価格:¥2,964,109(税込)
改良後車両本体価格:¥3,048,840(税込)
差額:¥84,731のアップ
車両型式はCBA-TRH214Wのままです。
  
 

ワゴンGL・4WD
改良前車両本体価格:¥3,268,473(税込)
改良後車両本体価格:¥3,352,320(税込)
差額:¥83,847のアップ
車両型式はCBA-TRH219Wのままです。

 
 

グランドキャビン・2WD
改良前車両本体価格:¥3,521,782(税込)
改良後車両本体価格:¥3,606,120(税込)
差額:¥84,338のアップ
車両型式はCBA-TRH224Wのままです。

 

グランドキャビン・4WD
改良前車両本体価格:¥3,826,145(税込)
改良後車両本体価格:¥3,910,680(税込)
差額:¥84,535のアップ
車両型式はCBA-TRH229Wのままです。
 
 
前回2016年6月の一部改良の際に
↓前回の改良点↓
https://www.flexdream.net/hiace-shonan/topic-hiace/22214/

 
VSC&TRCなど安全装備の追加されたワゴン系の車両では
約8万円のアップとなりS-GL等のバン系の車両ほどの
値上がりではありませんでしたね。

 

この記事についてのお問い合わせ