日別アーカイブ: 2019年5月9日

3ナンバー、4ナンバー、1ナンバー・・・色々あるけど200系ハイエースの維持費はどれくらい!? 法定費用で比較しました!

flexdreamハイエース高崎店(@flexdream.hiace.takasakiの櫻井です。

 

 

ハイエースには貨物の【バン】と乗用の【ワゴン】があり

それぞれ登録ナンバーが変わる、というのは皆様ご存知の通りかと思いますが・・・

 

本日はそれぞれの維持費について解説していければと思います!

 

 

ハイエース維持費の比較

『4ナンバーが安い!』というのは僕もよく使う文言ですが・・・

 

実際にどれくらいの維持費がハイエースで必要とするのか、

それぞれ比較をしないと分かりづらいですよね( ´~` )

 

ハイエースで登録される、3ナンバーと4ナンバー、

1ナンバーの維持費をそれぞれ見ていきたいと思います!

 

今回は維持する上で必ず必要となる法定費用のみで

比較をさせて頂きます

 

 

【3ナンバー普通乗用】の場合

flexdreamデモカー:3ナンバー普通乗用

https://www.flexdream.jp/demo_detail?asp_no=81325

 

普通免許でお乗り頂ける最大の人数である10名乗車が可能で、

ワイドボディによる広々とした室内空間が楽しめるワゴン!

 

様々なシートアレンジが可能となる、

FD-BOXシリーズもワゴンベースが一番多いんです♪

 

 

●自動車税

この時期 皆様のお手元に届くであろう、自動車税は

3ナンバーの場合 エンジンの排気量によって決定されます!

 

ハイエースワゴンはいずれのグレードも2,700ccなので、

¥51,000が毎年の自動車税となります

 

 

●車検費用

こちらも定期的に必要となる車検!

乗用車は2年に1度 受けて頂く必要があります

 

その際に必要となるのが、【自賠責保険】【重量税】です

 

自賠責保険は『強制保険』とも言われる、

登録や継続車検の際に必ず加入して頂く保険となります

継続車検の2年間で、¥25,830となります

 

重量税は読んで字のごとく、車の重さ(車両重量)によって

変動する税金となっております

ハイエースワゴンはカスタムによって重くなる場合があり、

¥32,800¥41,000(継続車検の2年間の場合)となります

 

その他、車検時に印紙代が必要となりますが

今回は割愛いたします

 

 

【4ナンバー小型貨物】の場合

flexdreamデモカー:4ナンバー小型貨物

https://www.flexdream.jp/demo_detail?asp_no=87457

 

取り回しのしやすい小型自動車に分類される、

4ナンバーバンはおそらく日本で一番乗られているハイエースではないでしょうか!?

 

力強い走りのディーゼル4WDも設定があるので、

遊びに仕事に大活躍間違い無しです٩( ‘ω’ )و

 

 

●自動車税

3ナンバーと違い、ハイエースバンの自動車税は

その積載量によって変動いたします!

※貨客兼用車という区分になります

 

当店でご成約を頂く事が多い、上位グレードである【スーパーGL】では

¥16,000が毎年の自動車税となります

ここだけでも3ナンバーに比べて¥35,000も安いですね!

 

 

●車検費用

自動車税が安い代わり・・・といってはなんですが、

貨物自動車の車検は毎年必要となります!

ですので、乗用登録で必要とした自賠責保険と重量税も

毎年お支払い頂く形となります

 

自家用小型貨物の自賠責保険は

1年間で¥17,350となります

 

重量税は乗用車の車両重量と違い、

積載量も含めた車両総重量で計算いたします

ガソリン/ディーゼルや2WD/4WDによって変動し、

¥12,300¥16,400を毎年の車検時にお支払いいただきます

 

 

 

【1ナンバー普通貨物】の場合

flexdreamデモカー:1ナンバー普通貨物

https://www.flexdream.jp/demo_detail?asp_no=89059

 

4ナンバー小型貨物よりも大きいボディで、

広~い室内空間を確保できるワイドバンが1ナンバー貨物

 

 

●自動車税

4ナンバーと同じく、スーパーGLの1ナンバーの場合は

¥16,000が毎年の自動車税となります

 

ちなみに、DXなどの下位グレードで積載量が1トンを超える場合、

¥19,500となりますが、これは4ナンバーでも同じです

 

 

●車検費用

貨物自動車なので1ナンバーも もちろん毎年車検です

 

ただ、4ナンバーよりも少々割高となっており、

自賠責保険は¥23,970

重量税は¥16,400となっております

 

ただ、1ナンバー普通貨物の車は

高速料金では中型自動車扱いとなり、

普通車より20%割高になるというデメリットがあります・・・

 

 

まとめると・・・

以上の法定費用を合計すると、

 

 登録ナンバー 自動車税 自賠責保険 重量税 法定費用合計
3ナンバー
(普通乗用)
¥51,000 ¥25,830 ¥32,800/
¥41,000
¥109,630
¥117,830
4ナンバー
(小型貨物)
¥16,000 ¥17,350 ¥12,300/
¥16,400
¥45,650
¥49,750
1ナンバー
(普通貨物)
¥16,000 ¥23,970 ¥16,400 ¥56,370

 

上記のようになりますが、これでは正確ではありません!

 

3ナンバーは2年に1回車検費用を払う必要があるのに対し、

貨物自動車は毎年お支払い頂く必要があります・・・

 

4ナンバーと1ナンバーの車検費用を2年に換算し、

自動車税も2年間で計算をしてみます!

 

 登録ナンバー 2年間の法定費用合計
3ナンバー
(普通乗用)
¥160,630¥168,830
4ナンバー
(小型貨物)
¥91,300¥99,500
1ナンバー
(普通貨物)
¥112,740

 

このように、法定費用で比較をすると

4ナンバーが一番お安いことがわかりますね◟(●˙▾˙●)◞

 

ただ、法定費用がお安くても毎年車検による お手間や

整備費用、車検代行費用など+αの経費も頭に入れる必要があります

 

その他、ガソリン代や任意保険、駐車場代など

車を維持する上で様々なお金がかかります

 

 

最後に

ですが・・・やはり法定費用の安い4ナンバーが魅力的ですね!

弊社では4ナンバー8名乗車の“FD-BOX5”をご用意しております♪

 

また、高崎店では現在 即納可能なFD-BOX5を

2台も在庫しておりますよ!

 

詳しくは弊社HPよりどうぞ!

https://www.flexdream.jp/detail?asp_no=88935

https://www.flexdream.jp/detail?asp_no=89182

 

 

≪北関東最大級ハイエース専門店!≫

ハイエース・アップル高崎店

店舗詳細、在庫一覧はこちらから!

高崎店instagramも毎日更新中♪要Check!

この記事についてのお問い合わせ