人生いろいろ ランクルの色も色々

さて、問題です
タイトルに【色】はいくつあるでしょう

答えは……

数えるのが面倒なので数えてください
って、興味ないですよね

はい!今日はランクル100の色シリーズ
人気色といえばやはり、【クロ】【シロ(パールホワイト)】なんですが、
ランクル100の純正色はほかにもありますよ〜

で、私のお気いりをちょいと紹介します
flexdreamで過去販売させていただきました、
車両から、いくつかピックアップしました。

まずは、中期以降での設定がありました。
ゴールド

続きまして、
前・中期用のシルバー

そして、
前期モデルのワインレッド

OPENまであと1か月を切りました
湘南厚木店にも、これらの色のどれかが並ぶかも!?

神奈川県内最大級ランクル専門店
フレックス・ドリーム ランクル湘南厚木店

フェイスブック開設しました!!いいねをお願いいたします

この記事についてのお問い合わせ

ご紹介くださいm(_ _)m

すごい雪でしたね…

実は、大雪の前々日に引っ越しをしておりましたが、
これが、1日2日ずれていたらと思うと、ぞっとしますね
間一髪、間に合ってほっとしております。

ご挨拶が遅れましたが、
この度、flexdream小牧店より、異動して参りしました。

兼田 敏考(カネダ トシタカ)と申します
関東地方は初上陸なので、右も左もわかりません
ただいま、勉強中ですので
flexdream湘南厚木店OPEN後、お会いすることがございましたら、
おススメの場所をご紹介いただけると嬉しいです

OPENに向かってただいま準備中ですので、
皆様にお会いできることを楽しみしております

神奈川県内最大級ランクル専門店
フレックス・ドリーム ランクル湘南厚木店

フェイスブック開設しました!!いいねをお願いいたします

この記事についてのお問い合わせ

FJクルーザーの「限定車」と言えば..?

○○限定

日本人は、このフレーズには弱いと耳にしますよね

正直私も弱いです

flexdreamのラインナップ車両の限定車といえば…

そうです北米トヨタのFJクルーザーです
2008年〜毎年姿を変えて、限定販売されております

FJクルーザーツウの方なら、ご存じですよね!?

「○○年モデルのトレイルがいいよね!」なんていう会話が交わされていますね

私は、正直どれもいいです

選べれません

と、言いながらも選んじゃいます

私が選ぶ、BEST トレイルチームスペシャルEdは…

2010年モデルです

サンドストームがいいアジ出してますよね〜

2010年のトレイルが好きな方、良さを共感しましょう

神奈川県内最大級ランクル専門店
フレックス・ドリーム ランクル湘南厚木店

フェイスブック開設しました!!いいねをお願いいたします

この記事についてのお問い合わせ

トヨタ純正工具:SSTとは?

突然ですが…

下の画像はなんでしょう

ヒントはなしですよ〜
意味もなくスパルタです

正解は

コップです
あっ!間違えた
はい、つまらないですね…
仕込んだ結果がこれなんて

ホントの正解は

フロントハブのアジャスティングナットを回す工具です!
整備士さんなどには、馴染のあるものかと思います。

なんと54㎜もあるナットを回す、SSTと言われるトヨタ純正の工具なんです!

何か、面白そうなのがあればまた懲りずに紹介します

今日のお気に入りをランクル調布店の在庫車両よりご紹介

神奈川県内最大級ランクル専門店
フレックス・ドリーム ランクル湘南厚木店

フェイスブック開設しました!!いいねをお願いいたします

この記事についてのお問い合わせ

ランクル専門店から見たランドクルーザー OPENです!!

3月中旬OPEN!!ランクル湘南厚木店

OPENまで少し時間がありますので【ランクル専門店からみたランドクルーザー】
ということで、ランクルのことをお話したいと思います
私自身、初めてのブログなので緊張しております

世界で活躍するランドクルーザーは、国内シェアは約10%程度です。
と…いうことは、殆どは海外で活躍しているということは、
すでにご存じの方も多いはずではないかと思います

日本の整備された道には、オーバースペックかと思いますが、
このフォルム、乗り味に魅了されて虜になるランクルファン
の方も多数おみえになります。
flexdreamランクル湘南厚木店らしいランクルをご提供していきたいと思います

あっ…おもしろいことは何も言えませんのであしからず
根が真面目すぎますので…

何を言っているのか、緊張のあまりわからなくなってきてしまいましたので、
この辺で失礼いたします。
最後に今日のお気に入りの1台↓
湘南厚木店準備中ですので、ランクル小牧店よりご紹介します♪

この記事についてのお問い合わせ