【軽トラカスタム】DA-63 キャリートラック 特装車”頑丈ダンプ”荷台&各種パーツをベッドライナーLINE-X塗装♪

☆拘りカスタム満載のDA63 キャリートラック
 ≪ダンプ≫ベッドライナー塗装♪☆

 

埼玉県 T様のキャリートラック”ダンプ”をご紹介。
仕事で使うだけではなく、見た目のカッコ良さも考えられている拘りカスタム満載のお車ですよ~!

 

☆スズキ キャリートラック≪ダンプ≫画像がコチラ!☆

 

軽トラカスタム DA-63 キャリートラック

スズキ キャリートラック 特装車”頑丈ダンプ”

 

キャリートラック ダンプ 荷台 ベッドライナー塗装

カスタム要素も取り入れて細かい所も施工しました♪

 

スズキ キャリートラック DA-63 特装車『頑丈ダンプ』荷台 ベッドライナー塗装LINE-X

ダンプの荷台に塗装式ベッドライナーLINE-X施工!

 

 

☆拘りカスタムをご紹介♪☆

 

 

軽トラ カスタム画像 キャリートラック エブリーワゴン フェイス

フロントフェイスは”エブリーワゴン用”を流用しカスタム♪
今回、全体のバランスも考えフロントバンパーもLINE-Xで仕上げました。

 

DA-63 カスタムヘッドライト LINE-X カスタム塗装 フロントバンパー

インナーブラックプロジェクターヘッドライトにCCFLプロジェクターフォグ!抜群にカッコいいです!

 

☆本題の・・『荷台ベッドライナー塗装』を紹介☆

 

 

“Before”

 

DA-63 キャリートラック 荷台部分 塗装前

入庫の状態。新車から乗って4~5年です。

 

キャリートラック ダンプ 床面 施工前

荷台部分UP。
もともと3.2ミリと分厚い鉄板を使用している頑丈ダンプでも
傷がついたらそこから錆びてきます。
特にゴムマットを敷いて使用している方!
水分が抜けずに溜まったままになり錆の進行が急激に早くなりますので要注意です。

 

DA-63 キャリートラック ダンプ 錆び取り 研磨後

錆は徹底的に除去しないと施工はできませんので、ここまで削る作業が別で必要になります。

 

“After”

 

キャリー トラック ダンプ ベッドライナー塗装 リアゲート開けた状態

リアゲートを開けた状態

 

キャリートラック ダンプ ベッドライナー塗装 アオリ部分

サイドアオリ部分

 

 

キャリートラック ダンプ テールパネル ベッドライナー塗装 

リアゲート部分。

 

キャリートラック ダンプ LINE-X ベッドライナー塗装 三方開けた状態

三方を開けた状態

 

キャリートラック ダンプ ベッドライナー塗装 アオリ部分 内側

アオリ部分 

 

キャリートラック ダンプ リアゲート部分

リアゲート部分

 

『大事に長く乗っていきたい!』と思っている方!

サビ防止による車両の長寿命化には大変効果的です。

錆の進行が進んでからでは手遅れです。

お早目にお問い合わせください!

 

LINE-X(ラインエックス)車両部門公式サイトはこちら!

問い合せ:048-793-0077 / contact@linex-auto.co.jp