月別アーカイブ: 2018年12月

クライスラー 300C SRT8 ≪LINE-Xカスタム≫をご紹介♪ 

LINE-Xのカスタムといえば、オフロードカスタムに仕上げたSUVが圧倒的に多いです。

今回ご紹介させて頂く車両は、アメ車のセダンのなかでも大きなグリルが特徴的な『300C』。

さらに・・・ハイパフォーマンスなメーカーチューニングを施したスペシャルカー『SRT8』!!

 

☆クライスラー 300C SRT8 LINE-Xカスタム画像がコチラ☆

 

クライスラー 300C SRT8 ブラック LINE-Xカスタム

クライスラー 300C SRT8 LINE-Xカスタム!

 

クライスラー 300C SRT8 LINE-Xカスタム 全体写真

フロント

 

 

300C LINE-Xカスタム画像 側面

サイド

 

 

クライスラー 300C SRT8 後部

リア

 

 

クライスラー300C SRT8 フロントバンパーLINE-Xカスタム画像

フロントバンパー

 

 

300C フェンダーアーチ、オーバーフェンダー LINE-Xカスタム

フロントフェンダーアーチ

 

 

300C ロッカーパネル LINE-Xカスタム

サイド ロッカーパネル

 

 

ロッカーパネル LINE-Xカスタム写真 ドア開けた状態

ロッカーパネル(ドア開けた状態)

 

 

300C プロテクションモール LINE-Xカスタム

リア フェンダーアーチ

 

 

クライスラー300C リアバンパー LINE-Xカスタム画像

リアバンパー 

マフラーはBorla2本出し。
アメ車ならではの迫力のあるいい音してます!

 

 

クライスラー300C ドアミラー LINE-Xカスタム

ドアミラー

 

 

クライスラー300C SRT8 純正オプションホイール ブラックペイント

SRT8専用 アルコア製20インチアルミ
グロスブラックにカスタムペイント!

ハイパワーの足元を止めるブレンボキャリパー!

 

クライスラー300C SRT8 エンジンルーム

HEMI V8 6.1リッターエンジン!

 

 

クライスラー300C SRT8 専用レザーシート

SRT8専用レザーシート&カーボンステアリング!

 

 

LINE-X(ラインエックス)車両部門公式サイトはこちら!

問い合せ:048-793-0077 / contact@linex-auto.co.jp

この記事についてのお問い合わせ

ハマーH2 SUT ≪LINE-X≫オフロードカスタム車両をご紹介♪

存在感抜群のアメ車といえばパット思いつく『ハマーH2』。

その中でも大変希少なスポーツユーティリティートラックモデルの『SUT』。

そんな素敵なお車を、LINE-Xカスタムをさせていただきましたのでご紹介♪

 

☆ハマーH2 SUT LINE-Xカスタム画像がコチラ♪☆

 

ハマーH2 SUT LINE-Xカスタム画像

ハマーH2 SUT LINE-Xカスタム

 

ハマーH2 SUT フロント

オフ感をより出すグリルガードも取り付けました。

 

ハマー H2 SUT 側面

側面

 

ハマーH2 SUT 後部

後部

 

ハマーH2 SUT グリルガード付 フロントフェイス LINE-Xカスタム画像

フロントフェイス

 

ハマーH2 SUT 腰下 LINE-Xカスタム画像

サイド部分 

『カリフォルニアマッドスター』フェンダーフレアをLINE-Xでオフカスタム!

 

 ハマーH2 フロントオーバーフェンダー LINE-Xカスタム画像

フロント

 

ハマーH2 SUT サイドステップ、ロッカーパネル等 LINE-Xカスタム

サイドステップ、ロッカーパネル部分

 

ハマーH2 リアオーバーフェンダー LINE-Xカスタム画像

リア

 

ハマーH2 SUTリアバンパー

リアバンパー

 

ハマーH2 SUT タイヤホイール

タイヤ NITTO トレイルグラップラー 325/50R22

ホイール HOSTILE  ALPHA 22インチ

 

LINE-X(ラインエックス)車両部門公式サイトはこちら!

問い合せ:048-793-0077 / contact@linex-auto.co.jp

この記事についてのお問い合わせ

SEMA SHOW2018  LINE-Xブース

今年もSEMA SHOW 2018のLINE-Xブースの様子をお届けします!

 

 

25 YEARS OF LINE-X

今年はLINE-X25周年アニバーサリーとしてブースも賑やかでした。

 

 

LINE-Xは25周年アニバーサリーイヤー

 

 

展示車両は車両は25年前の1993年モデルダッジラムD350トラックと2018年モデル3500トラックの2台カスタム。

 
1993年 Dodge Ram D350 Truck

LINE-X Dodge Ram D350

 

1993年モデル ダッチラムD350トラックはWest Coast ChoppersのJesse Jamesさんがカスタムを手掛け、荷台にLINE-Xを施工されております。

 

 

ウエストコーストチョッパーズ LINE-X

 

 

荷台には50年代のリンカーン製の溶接機装備。

 

 

ダッジラムトラック D350 Dodge LINE-X

 

 

繊細な溶接技術が流石です。

 

 

ダッジラム D350 トラック LINE-X

 

 

ワークトラックとして生まれ変わった1993年Ram D350 Truck

 

 

LINE-X Dodge Ram 25th

 

 

荷台にはLINE-Xが施工されております。

 

 

LINE-X ARB

 

 

荷台にARBの冷蔵庫も装備されています。

 

 

LINE-X Jesse James SEMA2018

 

Jesse Jamesさんと記念撮影もちゃっかりさせてもらいました。
ありがとうございます。

 

 

 

2018年モデルDodge Ram 3500 Truck

 

 

LINE-X RAM3500 SEMA2018  DieselBrothers

 

2018年モデルダッジラム3500トラックはディスカバリーチャンネル: Diesel BrothersのDieselsellerz( Diesel Dave さんと Heavy Dさん)がカスタムを手がけた1台です。

 

 

 

LINE-X SEMA2018

 

外装と荷台にLINE-X。

 

HEAVY D  DIESEL DAVE LINE-X

 

荷台にはスライドラック。ルーフトップテントを装備し流行りのキャンプスタイルな1台です。

 

LINE-X 25周年 SEMA2018

 

今年ももちろんLINE-X デレクターのJEFFさんとも記念撮影!

 

LINE-X25周年という事で他にもいろいろイベントがあり一日中賑わっていました。

 

アメリカでのLINE-Xの人気を改めて認識しました。

 

25周年 LINE-X SEMAShow

 

 

日本でもアメリカ同様にお客様に認知して頂ける様に頑張ります。

 

LINE-X(ラインエックス)車両部門公式サイトはこちら!

問い合せ:048-793-0077 / contact@linex-auto.co.jp

 
この記事についてのお問い合わせ