King of painter  ARB4×4

こんにちは!

フレックスドリームの筋肉担当のマサシです!

 

 

愛車のFJクルーザーにARBルーフテントをインストール! 

先日、ルーフラックとルーフトップテントの取り付け作業を行いました。

 

 

多くのARB4×4商品の中で、

今回取り付けたのは

 

  TOURING ROOF RACK
 ツーリング ルーフラック

https://www.arb4x4.jp/roof-racks/arb-roof-racks/

 

 FLINDERS ROOFTOP TENT
 フリンダース ルーフトップテント

https://www.arb4x4.jp/tents-awnings-camping/rooftop-tents

 

 ARB AWNING
 オーニング (ソフトケース)2500㎜×2500㎜

https://www.arb4x4.jp/tents-awnings-camping/awnings-accessories/

 

 

 

 

テントは重いので、フォークリフトを使用します。

日本中にオーバランドを広めたい!

そんな想いを、FJに積んでます!

 

 

 

 

天気が良かったので、マットレスを外して干しました♪

次は何をつけようかなぁ🚙

 

 

ARB4×4はオーストラリアのオフロードパーツメーカーです♪

本場で培われたオフロード性能とリアルな実用性をとことん追求した製品はとても魅力的です♪♪

 

ARB4×4についての詳しい内容はコチラ

    ↓    ↓

https://www.flexdream.jp/ARB/

 

 

 

待ちに待ったキャンプシーズン🍂

この季節に本格的なアウトドアをランドクルーザーと一緒にはじめてみませんか?

 

フレックスドリームでは、ベース車両からのカスタムも楽しんでいただけるよう、スタッフ一同サポートさせていただきます❕

 

 

 

最後はいつもサポートしてくださるKing of painterとパシャリ✨

それではまたね!

 

 

当店の在庫車はこちらです♪是非ご覧ください

フレックスドリームさいたま北店facebook

フレックスドリームさいたま北店Instagram

 

この記事についてのお問い合わせ

さいたま北店商談室の展示商品をご紹介!ペンドルトン、Goal Zero、ARB4×4、Rhino-Rackなど!

こんにちは~

さいたま北店です。

 

本日は車検やカスタムでご来店いただいている方にはお馴染みの当店自慢の商談室をちょこちょこ模様替えしているので、ご紹介します!

カー用品を中心に展示しているので、是非ご覧ください!

 

模様替えしたさいたま北店はこ~んな感じ!

 

 

 

ドドーンとARBバンパーが展示されています!

一つはLINE-X塗装を施工してあります♪

 

 

テーブルの上にはカー用品のペンドルトングッズFREAK'S STOREの商品をメインに展示中!

 

 

 

ペンドルトンはアシストグリップ、シートベルトカバー、ティッシュケース、車検証ケース等々です。

ペンドルトングッズは使用する生地の位置でイメージが変わるので、一点もの!

数が豊富な今!

是非手に取っていただきたい!

 

 

そして一緒に飾っているのが有名アパレルメーカーのフリークスストアさんのアウトドア商品!

カー用品だけでなく、キャンプ用品も豊富!

さいたま北店では私が仕入れを担当している一押しブランド!

 

カタログもございますので、気になる商品があればお取り寄せも行っております♪

 

おすすめはシートカバーとティッシュケース!

作りが良くてセンカドカーに乗っている軽バンに着けています♪

冬はスノーボードで荷室も汚れてしまうのでラージシートも活用してます。

 

店頭に在庫がありますので、フィッティングしたい方はお気軽にお声がけください!

 

FREAK'S STOREの商品ページより

 

 

 

 

棚にも様々な商品を展示中!

 

GOAL ZERO(ゴールゼロ)

 

アウトドア好きに大人気ブランド!

こちらもない商品はお取り寄せ可能ですが、納期は商品によってはとても時間がかかります・・・

 

 

 

 

Rhino-Rack

ARB4×4

 

flexdreamが正規代理店のオーストラリアブランド!

 

ルーフラックだけでなく、アウトドア用品も豊富に展示しております!

店頭にない商品も販売可能です!

納期はお近くのスタッフまで!

 

 

 

 

その他には車両メンテナンスでお馴染みのワコーズ用品

 

その下には新しい雑誌から古い雑誌まで!

レトロなランクルが現行車だった時代の激レア雑誌までございます!

お待ちの間読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

そして最近設置したウィンドウフィルムの性能を体感できる・・・謎装置!!!

 

 

 

ガラスが回転するようになっており、フィルムの有無を体感できる装置!

本当にびっくりするくらいわかります・・・

 

私のマイカーにもフロントガラス、運転席、助手席に透明のUVカットフィルムを施工してもらっています。

エアコンの効きやドアを開けたときの熱気の変わりようがわかる神商品です。

 

 

前でも後ろでもフィルムを張りたいという方はご相談ください!

実際に見てみたい方はご安心ください。

窓に様々なフィルムを展示しております!!!

 

 

ウィンドウフィルムは日光により透過率が変わり、内側と外側から見たイメージも変わります。

 

ご検討中の方は是非ご覧くださいね!

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

模様替えしてからご来店いただいていない方も、用品だけ見たいという方もお気軽にご来店ください!

 

 

フレックスドリームさいたま北店

TEL:048-970-6868

mail:saitamakita@flexdream.jp

YouTubeチャンネル開設しました☆

(YouTube)https://www.youtube.com/user/flexdreamCarlife

その他、SNSも是非ご覧ください♬

(HP)https://www.flexdream.jp/lancru/saitama-kita/
(e-mail) saitamakita@flexdream.jp
(Blog)https://www.flexdream.net/landcruiser-saitama/
(facebook)https://www.facebook.com/flexdream.lancru.saitamakita
(instagram)https://www.instagram.com/flexdream.lancru.saitamakita/

この記事についてのお問い合わせ

ランドクルーザー80の中期型?後期型?年式によっての見分け方を徹底解説!

こんにちわ~

さいたま北店です。

 

ここ最近はネタがなくブログをあまり書いていなかったような気がします・・・

 

なので初心に戻ってランドクルーザー80の年式の大きな見分け方を書いていこうと思います。

正直なところカスタムをされてしまうとわからなくなってしまうことが多々ありますが、年式による違いは中々隠せないもの!

 

 

もっと違うところが知りたい!

グレードによって違う点が知りたい!

ランクル80の歴史が知りたい!という方はこちらから当社HPのこちらのページをご覧ください!

 

 

 

それでは解説に入ります!

 

 

ランドクルーザー80は大きく分けて「前期型」「中期型」「後期型」に分類されます!

中でも平成8年以降に販売された「最終型」と呼ばれるモデルもあるので、そこも解説していきます!

 

まずはざっくりと年式解説!

 

前期型

 

平成1年10月より販売したモデルです。

前期型のみSTDという商業用のグレードが販売されておりました。

激レアグレードなのでランクル80好きの方でも見たことがないという方も多いはず!

ちなみに私は3台しか見たことがありません。

 

特徴としてはガソリン車は他の年式と違うエンジンが載っています。

「3F-E」というランドクルーザー60最終型に搭載されていたエンジンですね。

ガソリン車の型式は「FJ80」です!

 

 

中期型

 

平成4年8月から販売されたモデルです。

内装が最もゴージャスでバブリー!

 

見た目は前期型との違いは殆どありません。

大きな変更点はガソリン車のエンジンが中期型から「1FZ」4500ccのエンジンに変更になります。

 

その他にもブレーキ、LEDハイマウントストップランプの追加等々・・・

よく見なければ気づけない変更点が多数あります。

 

 

後期型

 

平成7年1月から販売されたモデルです。

 

外装内装ともにガラッと変わります。

見た目の違いはこのあとに解説します!

 

あまり見かけることはありませんが、後期型からガソリン車のMT、通称「ガスマニ」と呼ばれるガソリンマニュアル車がデビューします!

※最上級グレードの「VX-LTD」にはMTの設定はありません

 

ディーゼルエンジンは「1HD-T」から「1HD-FT」に変更になります。

12バルブから24バルブに変わりました。

 

そして後期型はハンドルにエアーバックがオプションで付けられるようになります。

エアーバックがオプションなのは今では考えられないですね笑

 

最終型

 

平成8年8月から販売したモデルです。

名前の通りランクル80最後のモデルです。

 

外装の見た目は後期型と殆ど変わりませんが、改良点がかなりあります。

 

大きな変更点は運転席、助手席に標準でエアーバックが搭載されます。

 

個人的に一番驚いた点は「GXグレード」の変更点です。

後輪ブレーキがドラムブレーキ→四輪ディスクブレーキに変更になりました。

※最終型以前のモデルは「ABS」をオプションで選択をするとディスクブレーキに変更になりました。

簡単に説明をするとブレーキの利きが良くなります!

 

 

今まで「GXグレード」のディーゼル車はノンターボの「1HZ」しか選べなかったのですが、ターボエンジンの「1HD-FT」が選べるようになりました。

かなりの激レアで今まで2台しか見たことがありません。

 

 

 

それではお待ちかね!

モデル年式の見分け方を解説していきます!

 

 

まずは外装編!

 

 

前期型、中期型

 

 

 

後期型、最終型

 

 

 

・フロント、リアバンパー

 

後期型以降はメッキモールが無くなりますが「前期」、「中期」はメッキモールがついています。

※外してしまったり、後期用バンパーをつけている車両があるので要注意

 

・フロントグリル(ラジエータグリル)

バンパーと同じくデザインが違います。

前期、中期はトヨタマークではなくローマ字の「TOYOTA」で今でも人気のあるデザイン!

※こちらも後期型用を後付けしている車両があります

後期型は馴染み深いトヨタマーク!

 

 

これから交換する方は要注意!

TOYOTAグリルとトヨタマークグリルはグリルの横幅が少し違うので後期型にTOYOTAグリルを取付けすると隙間が出来てしまいます。

 

 

続いて内装編!

 

専門店スタッフなら知ってて当たり前!

ランクル80を勉強している方は必見!!

 

私は年式を見分ける際は外装ではなく必ず内装を確認します。

それでは見分け方の解説!

 

 

まずは運転席回り!

間違い探しのように探してみてください♪

 

 

前期、中期型

 

 

後期型

 

 

 

最終型

 

 

 

違いが判りましたか?

ハンドルや、シフトノブはカスタムされていることが多いので、年式を見分けたい方はメーターパネルやダッシュボードをもう一度見てみましょう!

 

それでは答え合わせ!

 

●前期、中期型はメーターパネルとオーディオパネルが一体になっています。

後期、最終型は別々に分かれているのが写真を見るとわかりますね。

後期型以降はエアコンのセンター吹き出し口が独立しているのが印象的!

 

ここは交換できないので、簡単にわかりますね♪

 

●天張り(天井)

写真は撮影していませんが、後期型から改良が入り、パネル式に変更になりました。

中期型までは布のが張られているので、実際に見ると一目瞭然!

 

●エアーバック

後期型と最終型を簡単に見分けられる箇所!

最終型のみ助手席前にエアーバックが装備されます。

運転席エアーバックは後期型はオプションで、最終型は標準装備になるので、簡単に見分けができます。

 

●センターコンソール

写真では見切れてしまっていますが前期型は全グレードの収納が一段です。

中期型以降は「VX」「VX-LTD」グレードは収納が二段になり、ひじ掛けとしても優秀です。

 

 

年式を見分ける際に私が確認している箇所は

 

・点張りの確認で前期、中期型or後期、最終型を見分ける

・メーターとオーディオのパネルがつながっていたら前期、中型型

メーターパネルとオーディオパネルがつながっていなければ後期、最終型

・センターコンソールの収納が二段になっていれば中期型以降のモデル(VXかVX-LTDに限る)

・運転席のみエアーバックがついていれば後期型

・助手席前にエアーバックがついていれば最終型

 

 

上記の通り外装で見分けることは殆どありません!

ですが私はフルノーマルが好きなので、ノーマルチックなランクル80を見ると外装で見分けてしまいがちです笑笑

 

厳密には見分ける際に確認している箇所はもう少しあります。

 

ランクル80見分け方としては以上です!

街中で見かけたランクル80の見分けが簡単に行えちゃいますね♪

年式モデルやグレードの違いがわかればランクルを見るのが更に楽しくなっちゃうこと間違いなし!!

 

 

もっとランクル80を知りたい方はこちら

ランクル80をお探しの方はこちら

 

時間があれば各モデルの年式の見分け方も書いてみようと思います。

 

それでは今日はこの辺で~!

 

 

 

フレックスドリームさいたま北店

TEL:048-970-6868

mail:saitamakita@flexdream.jp

YouTubeチャンネル開設しました☆

(YouTube)https://www.youtube.com/user/flexdreamCarlife

その他、SNSも是非ご覧ください♬

(HP)https://www.flexdream.jp/lancru/saitama-kita/
(e-mail) saitamakita@flexdream.jp
(Blog)https://www.flexdream.net/landcruiser-saitama/
(facebook)https://www.facebook.com/flexdream.lancru.saitamakita
(instagram)https://www.instagram.com/flexdream.lancru.saitamakita/

 
 
この記事についてのお問い合わせ

95プラド・ランクル70【Yellow】は活発・希望の象徴 黄色の車について

 

久しぶりのブログです…GOTTYです…

 

実は当店のインスタの更新に没頭しておりました…

 

数少ないGOTTYファンの皆さん申し訳ございませんでした(?)

 

さて、最近当店の前を通ると目に入るお車が2台程ございませんか?

 

 

 

 

ランドクルーザー95プラド に ランドクルーザー70ミドル!!

 

4号線を栃木方面に走っていくとこの2台が現れます。

皆さんこのお車展示されているだけだと思っていませんか?しっかり販売してますよ😙

 

でも黄色の車って目立つし恥ずかしいな…って思ってる方へ、黄色の車に乗るとどうなるか調べてみました。

 

 

 

 

 

①個性的

 

黄色は言わずもがな個性的です。

 

町で走っていたらまず見られると思います。

 

ご近所でも有名に?

 

でも、視線の先は車です、かっこいいランドクルーザーなら問題なし?(笑)

 

 

 

 

そして目立ちます

 

凄い目立ちます、夜でも見えやすく黒に比べて比較的事故に合いにくいかと思います。

 

駐車場でもすぐに分かるので探す手間が省けます。

 

 

 

 

 

 

 

②虫が寄ってきやすい?

 

これはとあるサイトに書いてあったのですが、虫が寄ってきやすいと思っているオーナーさんが多いみたいです。

 

虫嫌いな方は要注意??

 

 

 

 

 

③毎日が笑顔に

 

色彩心理学的に黄色には明るさや希望といった効果があります。

 

毎日の運転や休日のドライブが楽しくなること間違い無し!

 

おしゃれなランクルでキャンプに出掛けたら絶対楽しくなりますよ~

 

 

 

ざっとこんな感じでまとめてみました~

 

私感として黄色いランクルは「映えます」

 

それは「主役」になれるからです。

 

海バックで撮ってもヨシ、森バックで撮ってもヨシ、そんなお車手に入れてみませんか?

 

 

勿論ランクルは運転してても楽しい車なので映え目的じゃなくても全然オッケーですよ♫

70のガス検査適合もお任せください!

 

黄色以外のお車も沢山ありますので気になる方は当店までお問合せください(^^

 

 

フレックスドリームさいたま北店

TEL:048-970-6868

mail:saitamakita@flexdream.jp

YouTubeチャンネル開設しました☆

(YouTube)https://www.youtube.com/user/flexdreamCarlife

その他、SNSも是非ご覧ください♬

(HP)https://www.flexdream.jp/lancru/saitama-kita/
(e-mail) saitamakita@flexdream.jp
(Blog)https://www.flexdream.net/landcruiser-saitama/
(facebook)https://www.facebook.com/flexdream.lancru.saitamakita
(instagram)https://www.instagram.com/flexdream.lancru.saitamakita/

この記事についてのお問い合わせ

展示商品車!ジムニー新車やハイラックスGRスポーツ換装入荷!!

こんにちは!

 

フレックスドリームさいたま北店の神山です。

 

7月に入り夏🎐🍉本番の暑さと毎日戦っているさいたま北店のクルマたち🚙

 

 

この暑さ💦にも負けずに!!!

今回は入荷したばかりの展示車をご紹介いたします!!

 

まずはこちら新車のジムニーが入庫致しました!!

 

 

フレックスドリームさいたま北店には、珍しい新車の軽自動車の入庫です!

 

今や半年待ち1年待ちと騒がれている新車が、即ご納車できる絶好チャンスです!!

 

 

 

こんな感じで車内はとてもシンプルです!

 

このシンプルなデザインは、水平基調を意識した形状になっており、オフロード走行などで車両姿勢を運転手が把握しやすくするために、このようなデザインを採用しております。

 

また、ブレーキLSDトラクションコントロールやヒルディセントコントロールなどの電子制御によるブレーキアシスト機能が備わっており、快適なオフロード走行を実現出来ます

 

 

流石4WDの軽自動車!!

タイヤホイールサイズ175/80R16と軽自動車では一回り大きい16インチ採用しております!!

車両本体価格は ¥1,903,000になります。

 

 

 

もう一台は ハイラックスZです。

 

 

???ハイラックス Z...?

パッと見はGRスポーツに見えますが、よ~く見るとガッツミラーが有ります。

こちらの車両は、ハイラックス ZグレードGRスポーツフェイスに換装した車両になります!

 

 

ZグレードとGRスポーツでは、フロントグリルの大きさが違うので、フロントバンパー・フォグランプもGRスポーツの部品を使用しております。

グリル上部のメッキの部分は、Xグレードのボディーカラー同色の枠を使用しております。

 

また、BACKFLIPの三つ折りトノカバーとARB4×4のSPORTSGUARDベッドライナーを取り付けました💦

 

ベッドライナーの素材こんな感じです。

 

 

こちらの車両は、ほぼ新車です!!

走行距離は100kmしか走っておりません。

 

 

まだ、ナビゲーションなどのオーディオも付いておりません。

ガッツミラーが付いていなければ、GRスポーツと言われても信じてしまうレベルの換装です!!

 

車両本体価格は ¥4,498,000になります。

 

 

是非!!この完成度を実際に当店にお越し頂いてご確認ください\(^o^)/

 

もっと詳しい情報が気になる方は、フレックスドリームさいたま北店営業の神山までお問い合わせください!

 

皆様のお問い合わせお待ちしております(^O^)/

 

 

この記事についてのお問い合わせ