ハイエースのローダウン方法・手順①

湘南厚木店の大鐘です(=゚ω゚)ノ  

今日は提携の工場にてデモカーのローダウンしましたのでご紹介!  

 

リフトで大きいハイエースも楽々持ち上げちゃいます

 

 

ローダウン自体はタイヤを外さなくても出来ますが 。。。
写真撮影の為、取り外してもらいました(*´з`)  

 

 

今回は。。。

  • リムコーポレーションさんの1インチブロック
  • 玄武さんのバンプストッパー

を使います!

 

さくさく作業をしていかないと終わらなくなりますので 。。。
早速作業してもらいます☆

 

 

リアバンプストッパーを外します!
12mmのボルトで付いています!

外した元の位置に玄武さんのバンプストッパーを付けます♪  

ショックアブソーバーが17mmのボルトで止まってますので 外して抜きます(-ω-)/

 

 

 

リーフ下の19mmナット4本を抜きます。
ブラケットをグリグリ抜いてUボルト2本も取ります|д゚)
ホーシングがずれるのを防ぐため片側ずつ普段は行うようです☆

 

 

そーしましたら指をさしている所にローダウンブロックを入れます!

ジャッキなどを駆使してやると楽なのですが・・・
面倒な場合は膝でホーシングを持ち上げてブロックを入れる事もかのうですが結構重たいそうです。

 

 

ここまでくればあとは外したものを戻すだけ!
Uボルトはブロックを入れたことにより純正では長さが足りなくなるので注意。。。
(大抵はブロックとセットで売っていますが・・・)  

 

 

こんな感じです\(^o^)/

 

 

反対もやればリアは終了!!!!

 

 

 

続きましてフロントバンプの交換をします(´・ω・`)  

指さしている丸みを帯びたゴムがフロントバンプです。
裏から14mmのナットで止まっていますので外します。

 

 

きれいさっぱり無くなりました( *´艸`)  

 

 

純正バンプと玄武さんのNEWフロントバンプを比べてみました!
厚みが違うのはパッと見で分かるのですが一番違うのは柔らかさ!
玄武さんの方が断然柔らかくできています(=゚ω゚)ノ

 

段差などでバンプタッチした時の衝撃を吸収してくれて ゴツゴツ感が軽減されています☆
あくまでバンプタッチをした時の性能という事になりますので、 普段バンプが当たっていない時の乗り心地は変わりませんのでご注意を!

因みに純正バンプは約2インチ(5cm)でバンプタッチしてしまいます。 ローダウンで減ってしまったストローク量を確保するためには、 1インチのローダウンでも交換をお薦めします☆

リアに関しても同じことが言えます。
ローダウンするならリアとフロントのバンプストッパーもセットで!

 

ちなみにリアの純正と玄武さんのも比べてみました(^^♪

フロント同様厚みも柔らかさも違います!

 

 

さて、どんどん作業を進めていきたいのですがこれ以上写真を アップできなくなってしまいましたので本日はここで切ります!

 

ハイエースのローダウン方法・手順②へ続く

 

ハイエースの乗り心地改善についてはこちら!

 

 

※高さが4cm以上変わる場合は構造変更が必要です。
(リーフスプリング/シャックル等を変えた場合は高さが変わらなくても構造変更が必要です)

※簡単に書いてますが大変危険な作業が伴います。
 ご自身で行う事は絶対に辞めましょう!

 

 

 

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【神奈川県横浜・湘南厚木地区最大級ハイエース専門店】

ハイエース新車中古車カスタムコンプリート販売 フレックス・ドリームハイエース湘南厚木店

 

〒243-0023 神奈川県厚木市戸田1280-1

営業時間:10:00〜19:00

定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

Mail:shonan2@flexdream.jp

 

車中泊ならFD-BOX!カスタムなどもご気軽にご相談ください!
フレックスドリームのハイエース内装架装コンプリート
FD-BOXの特設ページが出来ました!!
 

 

ハイエース湘南厚木店フェイスブック flexdream 公式フェイスブック

 

ハイエースのモデルや燃費情報など詳しい解説ページは ハイエース 中古車・新車情報と各モデルの紹介 をご覧ください♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

この記事についてのお問い合わせ